リーマン★ダイ1000万円の資産形成のスタートライン

貯金ゼロから1000万円貯める計画

この記事では、ネタではなく、いろいろ記事の構想を考えていたところ未だ私の今年の目標設定を掲げていない事に気が付きました。

リーマン★ダイがブログ開始したのが先月の事なので1月に本来やっておかなければいけないのですが、どうぞ残り10か月でできる事を挑戦してゆきますので宜しくお願いします。

スポンサーリンク

自己紹介(既にお読み頂いている方は読み飛ばして頂き構いません)

花粉症で、くしゃみばかりしているとコロナの心配をされて周りの視線が痛い

リーマン★ダイです。

毎度自己紹介お読みいただきありがとうございます。まだまだ名前も知名度も認知していただけてない能天気サラリーマンですので、もう少しの期間だけ自己紹介をこの場を借りて、させていただきます。最近、Twitterアカウント取得もしてデビューを果たしました。

そちらものほうも、細々と呟いてゆくのでよろしくお願いします。

現状の資産状況を確認

先ずは、私が現在所有している資産状況を共有するとともに解説をさせていただきます。

このブログサイトの本筋は金融教育を受けていないリーマン★ダイが1000万円を貯める事が目標になりますので、何を隠そう私の所有している資産の状況を読者の皆さんには知ってもらわなければ始まりません。

(貯蓄ゼロから始める1000万円の資産形成ですので未だ未だ自慢できる金額ではないですが)

    前置きが長くなってしまいましたが、本日3/6時点の資産状況になります。

単位は日本国円です
  • ・自社株会は、日本株です。
  • ・積立NISAは投資信託です。
  • ・特定口座も投資信託です。
  • ・米国・日本株も特定口座です。

紛らわしくて申し訳ないのですが、これは証券口座にある資産評価額をかき出しています。

これがリーマン★ダイの全財産という事ではなく、銀行預金口座の日本円貯金は今回の1千万円の資産形成にはカウントしないつもりで考えています。

残り761万527円。

はりきって頑張っていこうと思います。

リベ大の両学長の動画でも取り上げてましたが1千万円までの道のりは殆どが労働で達成する

という事で私も労働で頑張ってゆきたいと考えています。

NISA口座の資産金額も含めてカウントしていいの?

通常、私の資産1000万円超えていますとおっしゃっている方は、NISA口座の資産額は区別して

1千万円以上の資産額と公表しているのではないかなと考えています。

リーマン★ダイは少なくても、掲げた目標についてNISA口座の資産額は含めない事で1000万を

達成できる事を目指しています。

かなり長期戦。基本的に複利の効果を考えていませんので、10年は掛かる見込み。

お付き合いの程よろしくお願いします。

2020年、今年の目標

今年の12月までに積立を行い、390万2570円まで資産合計額を貯めようと思います。

NISA資産額を除くと、289万2497円まで到達する予定で進めます。

※宣言して公言しておく事で人はモチベを保つことができます。

皆さんの応援が私のモチベです。

今年の年末までに経済のバブルがどのようになっているか想像できませんが頑張ります。

目標金額に対する根拠づけを解説

・自社持ち株については給料天引きで積立されてゆきますので毎月10,500円の積立になります。また、ボーナス月については42,000円が追徴されます。そうすると、12月までの払い込みで、 17万8500円が加算され、目標金額114万8,300円に到達します。

・積立NISAの払い込み金額は年間40万が上限になりますので残り10か月で支払い可能額については、残り29万9,997円になりますので、継続して毎月33,333円の10回払いで行ってゆきたいと考えています。

・特定口座の投資信託についてては、楽天クレジットカードの投資信託買付可能金額が毎月5万円なので、積立NISA分の33,333円を差し引いた16,667円。楽天クレジットカードで5万分投信積立を行うと毎月500ポイント貰えるので、楽天のSPUプログラムを達成する為に、500ポイントを消費して投資信託を買い付けています。(SPUプログラムはポイント1ポイントでも使用していれば 条件は達成になります) また、尚且つ、毎月の掛け金の金額が中途半端なので、銀行口座から3,333円分の投資信託を積立購入を4月から設定を行いました。よって、16,667+3,333+500=20,500円分を特定口座で毎月買付します残り10か月間払い込む事で18万4,500円買付を行いたいと考えています

・米国株ですが、毎月50,000円を投資してゆこうと考えています。また、ボーナス月は年2回で追加10万円を買付資金として考えてゆきます12月末時点で85万円分買付ができると考えました。

日本株は当面、買付は今考えていません。

単位は日本円

この数字は、2月度の家計支出をもとに作成していますので、変更などがありましたら改めてご相談させていただきます。

また、支出額が少なかった月については別途また買付資金に加えたいと考えています!

まとめ

なんだか2か月も経過してからの目標宣言ってちょっと変な感じしますが、読者の方にこの数字を共有させていただかないと、今後の私の活動が成立しなくなってしまいますので本日、緊急で発表させてていただきました。

今年も残り10か月になりますので私の投資資産の今年の目標は、NISA口座残高含む390万2,570円に到達。NISA口座除く、289万2,497円に到達することを目標とします。

今日は、ネットで貯金1000万円に到達するまでの壁や、成功体験の記事を調べていました。

機会がありましたら自分なりに解釈した内容を皆さんにも共有できたらと思います。

日々の積み重ねが大きな実績に到達すると考えていますので頑張ってゆきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました