リーマン★ダイ 2021年4月資産運用目標 

貯金ゼロから1000万円貯める計画

こんにちわリーマン★ダイです。

昨日は、美容室にいって、バッサリ髪の毛切って、頭も春仕様になりましたので

今月4月の資産運用目標について解説、してゆきたいかなと思います。

この記事を最後までお読み頂く事で、リーマン★ダイの4月度の目標についてご理解いただくとともにご覧頂きました皆様に於いても節約生活は長期にわたり続くものですので、毎月のビジョンが明確に理解できている事で毎週の自分の家計を見たときに、誘惑に打ち勝つための糧として働きますので、皆さんも一緒に1か月の資産形成目標、貯金目標を立てて実行に移してゆきましょう。

コメントなどで状況を共有いただけると私も切磋琢磨する事ができます。よろしくお願いします。

スポンサーリンク

自己紹介(既にお読み頂いている方は読み飛ばしてください。)

日本では、まもとな金融教育を一切行わずに義務教育を終えて成人になってゆきます。リーマン★ダイの学生時代ももれなく、その時代を経て今に至っています。

金融教育を全く受けていないリーマン★ダイの10年後に1000万円の資産形成を目標にしてかつどうしています。ブログサイトでは、毎月の資産投資状況、家計簿状況も公開しておりますので、1000万円の資産形成状況について、みなさんの応援をよろしくお願いします。

4月4日より、ブログ村に登録をしてみました。もしも宜しければ、クリックし応援お願いします。

新年度スタートの4月投資目標

みなさん、新年度が始まり、初めての週末をお過ごしの事でしょう。

土日お休み返上でお仕事されております、サービス業の方、医療現場の方、お疲れ様です。

いつもありがとうございます。

さて、新年度開始時には、例年ですと歓迎会、お花見会のシーズンですが、今年も昨年に続き自粛の雰囲気が強くなっておりますが、予想外の恩恵としては、飲み会、外食代に割くコストは減少傾向。

勿論、社会人として、お金がないから不参加というような事は全面に出してゆく事はありませんよ。

ここ最近、直近3月の家計状況、積立資産投資の運用状況について公開させて頂いておりますが、本日は4月の投資目標について解説させて頂こうと考えております。

(もしも前述のとおり3月家計簿状況と積立資産状況をご覧頂いてない方はそちらもおススメします)

4月も自社株に投資

リーマン★ダイの会社で持ち株会に属しておりますので、給料天引きで自社の株に10,500円分を積立投資しております。

こちらは、リーマン★ダイの都合ですが、現状は早期退職や、会社独立は考えてないとこともあり、現在の職場環境、人間関係にも恵まれておりますので、この環境で自己啓発を進め、いざという時に会社に依存しなければならない状況は避けられるように準備は進めておきたいと考えています。

持ち株についても、賛否両論ありますが、私の考えとしては、倒産リスクも低いと考えておりますので継続してゆこうと思います。参考として、今日時点で大体、30万円程、含み益が出ている状況です。

4月も楽天証券つみたてNISAに満額投資

お馴染みですが、楽天カードでインデックス投資50,000円を継続します。

投資銘柄については、eMAXIS Slim先進国株、新興国株に投資をしてゆきます。33,333円分。

また特定口座に於いて16,667円分は先進国株に追い金してゆこうと考えています。

あと、4月から余剰資金を使って追加投資を始めます。

少額ですが、3,333円分をアメリカ指標S&P500をチマチマ積み立てていこうと考えています。

4月はアメリカ株についてはインデックスの投資をメインに投資

アメリカ株についてインデックス、高配当ETFに資産投資を行っています。

インデックスは今月も買いを入れてゆこうと考えていますが、高配当ETFについてはタイミング投資となりますので現在の局面で積極的に買付するタイミングではないのかなと考えていますのでキャッシュとして保有しておく事で、局面が変化したときに買い増しする資金が厚くなると考えますので、このスタンスで考えてゆきます。

合計額11万3,833円を投資

以上、インデックス投資を纏めると、11万3,833円を積立してゆこうと考えています。また、家計簿の状況を先日公開しましたが、3月の家計から大体5万円ぐらい追加資産投資に回せると感がておりますので、合計16万円をベットしてゆこうとおもいます。

今後の複利パワーとマーケット相場の状況にもよりますが、今後どのような資産が増減していくのか気になるところです。

まとめ

今回は、4月の投資目標をリーマン★ダイ自身が再確認をするために改めて記事にさせていただきました。

しかしながら、こういった自分に目標を再度数字で設定して見せておく事で改めて再認識し、1か月間取り組む意欲となります。

最終ゴールに対して、頑張るぞーっと意気込むのは最初のモチベーションが高い時にはキープする事は簡単ですが、日にちが経過してゆくにつれて、段々と気持ちのゆるみや漠然とした目標に対し、先ずは今月何をすればいいのか、どこまで貯蓄を増やすのか、それが ちゃんと目標どおり達成できそうな無理のない投資金額なのか否か、修正がひつようならどのようにするのか、余ったらいいなというような気持ちで進めていると段々とプライオリティが下がってしまいますので、現状把握、社会情勢、金融マーケットの状況について考慮しつつ、長く細く継続してゆける方法。無理のない節約生活を目指す為に定期的に目標設定したゴールに向かう為のリバランスする時間を取る事が大切だと思いますので、今後も行っていく事をおススメいたします。

※重要事項:この記事では特定の投資商品をあっせんするものではなくリーマン★ダイの目標設定について再確認するために宣言として公開させて頂いております。投資を行う上では元本が保証されることは必ずと言っていいほどあり得ません。ご自身の適切な投資リスクに応じた資産運用に取り組んでいってください。投資については、あくまでもご自身の判断に基づき行って頂きますよう宜しくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました