夢追うためのドリームクラッシャーに注意

貯金ゼロから1000万円貯める計画

みなさんこんにちわリーマン★ダイです。最近の天気って夏本番モードです。
暑くても守ろうマスク着用。

今回の記事はドリームクラッシャーって皆さんご存知でしょうか?
色々検索してみると沢山の記事が出ているのですが、解説と夢をクラッシュされない為の
心得をご紹介いたします。最後まで記事お読み頂けると以下の事が分かります。

  • ドリームクラッシャーとは
  • ドリームクラッシャーの気持ち
  • 夢を壊されない為に有効な考え方
  • 困った時の相談相手を選ぶコツ
スポンサーリンク

自己紹介

2月末にブログ開始し、4か月連続キープして運営させて頂いておりますリーマン★ダイの更生雑記ブログです。宜しくお願いします。
当サイトでは、節約、資産投資を行い、10年後に1000万円の資産形成を目指して活動しております。
また家計簿公開や資産投資状況と累計資産額についてもブログで毎月公表させて頂いております。2月から4か月連続で黒字家計を達成中。

1000万円までの資産形成の為、毎月10万円以上を貯金と資産形成に投資を継続中です。未だ未だ金額としては大した額も貯まっていませんが、是非今後も応援の程宜しくお願いします。

ドリームクラッシャーとは

自分の将来の目標に対して、頑張って実現に向けて取り組んでいる最中に、ネガティブな発言や
阻害する行動、態度をとり目標達成までの邪魔をして行動を鈍らせて、最終的に行動を止めてくる人。
個人的な仕打ちをするだけでなく、グループや組織的に束になって阻害ししてくる事もあるので悪質という他ないです。

ドリームクラッシャーの気持ち

根底としてあるのは、少しのすれ違いなのかもしれません。ちょっとコミュニケーションが不足している事から始まった嫌がらせだったかもしれません。

  • 自分だって頑張っているのになんで、この人だけ評価されるの?
  • このまま成功していってしまうと私の仕事を取られてしまうのではないかという不安
  • 私のほうが入社が早かったのに、何で私が貴方に指示されて動かなければいけないの?
  • 目標に向かって熱く取り組んでいる姿がかっこよく、自分にはもう真似できない姿、状況から阻止
    (年齢や結婚、子供の有無、家族の有無によってリスク許容度が変わってきますので、今の環境に満足できていないドリームクラッシャーの方が、見ていて戻れない自分に苛立によるもの)

夢を壊されない為に有効な考え方

夢に向かって頑張る事は大切です。しかし、頑張っている事を回りの人に何でも話ししてしまう事によって妬みや僻みが生まれている事もあります。みんな誰もが協力的な気持ちにないという事を念頭において、目標を打ち明けてみましょう。
また、普段から目標に向けて頑張っている際の行動、言動の節々のほんの些細な事が感に触っている事はないか、また行動したことによって、他の誰かに悪影響をおよぼしている事はないか?
(定時で帰宅したことで誰かが代わりに残業させられたとか)

先ずは身の回りに影響を与えないように行動し、安易に将来の目標などを語ってしまうのを避けて小さく頑張る事がよいと思います。

また、自分が頑張っているのであれば相手より知識は高いと考え、何か言われたとしても自分の信念にしっかりと向き合い、簡単に流されてしまわない事が大事です。
また、目標に向かって行動をスタートする時点で目標達成までの綿密な計画をより具体的に立てている方というのは、四面楚歌の環境下であっても、自分だけ頑張って取り組む事ができると思います。
阻害された事で不安になってしまったりするのは、目標達成までの計画が未だ不足しているかも。
練り直してみてはいかがでしょうか。

リモートワークハラスメントについて

少し話がそれますが、リモートワークが最近当たり前になってきた昨今では、なかなか無視できない事だと思いますのでここで少しお話しようかと思います。
リモートワーク環境下では、家族が直ぐそばにいるとか、色々な環境で取り組んでいる方もいらっしゃると思いますし、また部屋の照明の有無によって顔の表情や、語尾の暗い雰囲気などにより知らず知らずに相手は怒られているのかな?とか気持ちが分かりづらい事が多様にあります。

また、チャットによる業務のリアルタイムによる進行をしようとしたつもりが、気持ちが伝わりずらく、なんか今日は命令が多いなとか、起こりやすくなっています。
関係ができあがっている人との会話や、チャットについては問題ありませんが、相手に不安な気持ちにさせるような感じを避けて今後も仕事に取り組んでみてください。

困った時の相談相手を選ぶコツ

自分の目標に向かって頑張っている時って、やっぱり息詰まることきとか誰かに悩み聞いてもらいたい事ってでてくると思います。
ましてや安易に夢を語るなとか言われたって気持ちがどんどん沈んでいってしまうと思います。
だったら、相談できる相手を選びましょう。

自分の夢となる目標があると思いますが、それに向かって頑張っている訳ですから同じ分野で頑張って自分よりも成果を出している人にアドバイスを求めなければ全然的外れな人に聞いても適格なアドバイスは貰う事ができないでしょう。

身の回りに幸いにして同分野で成果を上げている人が直ぐにいれば、色々お話して相談乗ってもらう事も良いと思いますが、中々そのような恵まれた環境ばかりではないですよね。
そしたら、SNSを利用して仲間を作りましょう、更に安心して相談をしたいと思った用心深い方は、リベ大にいってみてはいかがでしょうか?

最初の1か月目は無料で何でも相談できる仲間、先輩方々が沢山待っていてくれますので、頼ったらいいと思います。勿論、頼りっぱなしではなく相手を尊重し、相手の時間を占有している意識、教えてもらったら最後には、ご自身の悩みが解決できたのか、また『ありがとう』の気持ちを伝える事を忘れてはいけません。

まとめ

今回はドリームクラッシャーについて勉強してみましたので自分なりの意見をお話してみました。
目標にむかって頑張るという事は、阻害される要因がつきものです。
そのたびに悩んでどうしようか、考えるよりも自分の信念に正直に最初に立てた計画通りに進めてゆく事が大切です。それでも挫折してしまう様でしたら、目標達成までのより実現可能な直近の目標を見直してみてください。

また悩みを相談するのなら適切な人に相談しなければ適格なアドバイスをもらう事はできません。
誰かに相談に乗ってもらう際には、頼りっぱなしではなく相手を尊重し、相手の時間を占有している意識、教えてもらったら最後には、ご自身の悩みが解決できたのか、また『ありがとう』の気持ちを伝える事を忘れてはいけません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました