なぜギャンブルで資産を形成することができないのか?

貯金ゼロから1000万円貯める計画

みなさんご存知と思いますが世の中にはギャンブルで一資産築いた方もいらっしゃると思います。
しかし、それは時の運が味方して、といいたオカルト的な話が多く存在し、再現性は低いと考えます。

メディアで特集される一部の方の実績について華々しく報道されますので、みんな挑戦すれば同じように資産を築くlことができるかもしれないという気持ちになってしまいます。
しかし、そこには多くの敗北して破れ去っていった方たちの実績が取り上げられていないものなのです。

スポンサーリンク

自己紹介

GWも終盤戦、みんないっぱい遊び倒してゆきましょう。
今日は、ちょっとお出かけしてヨドバシカメラでMack Book pro13inch見てきました。
やっぱり、いい記事書けそうな気がしました。現在使っているPCの寿命が達成したときに私が未だ
ブログ続けている事が出来たらご褒美として初Macというのも良きと思いました。

公営ギャンブルの仕組みとは?

世の中の公営ギャンブルにおいて確実に儲かるのは胴元だけになる仕組みになっています。
なぜなら沢山の利用者(出資者)がいて、出資された資金(ギャンブル参加費用)に対して、それぞれ異なりますが一定の割合で胴元の儲けを先に徴収された後の金額を参加者同士で取り合う仕組みになっているからです。

★一例を挙げてみますと。

  • 宝くじは 52%胴元がもってゆく
  • 競馬 は25%胴元がもってゆく
  • パチンコは 20%胴元がもってゆく

よって、ゲームスタートする時点で、宝くじは48%の出資金額から、くじ引きを行う仕組みになっていますので、胴元(地方公共団体)が儲かるのが目に見えています。

それを理解した上で夢を買っている方にとっては余計なお世話かもしれませんが、実際に宝くじは別名
『愚か者に課せられた追徴税金』と呼ばれていることも事実としてあります。
48%の確率で儲かるのであればそれでもいいじゃないか。買わなければ一生当たらないといったご意見もあると思いますが、何を信じるかはご自身でしか決めることはできませんので、覚悟の上、取り組むことが大切です。

株式投資と比較すると

株式投資と比較した場合、基本的に胴元がいないため100%の資金を投資先の会社が上手に運用を行った場合は、利益として公平に資産出資元に還元される仕組みになっていますのでギャンブルと異なり確実に利益が生まれて行くことになります。
(しかし、投資対象を間違えたり、途中で損切りしてしまっては敗者として市場を去ることになってしまうかもしれませんので、自分で投資先を見極め売却のタイミングを図ることが大切だと思います)

ではなぜ、人はギャンブルにお金を出資してしまうのでしょうか?
投資を行えば長期的に儲かるといった理由を理解した上でも人はギャンブルに出資をしてしまいます。
その理由とされている1つが、普段の私生活のストレス発散に使われているからです。

ギャンブルの影響性

ギャンブルを行うと、体内ではドーパミンが多く分泌されて、一種の興奮作用が働き、快感を得ることができるからです。ギャンブルに限らず、スポーツや、ショッピング、アルコール摂取、喫煙などでも快楽を得ることがでますが、その他に比べてギャンブルは何故、悪とされてしまうのでしょうか?

非常に極端ではありますが、スポーツは健全、その他ショッピング、飲酒に、喫煙についてはご自身のお金がなくなったら、それ以上にお金を費やして、その行為を行う方は少ないのではないでしょか?
一部、ショッピングローンや借金してまで買い物をするとか、お酒を買い求める方もいらっしゃると思いますが、どちらにせよ依存症の診察を受けられることをお勧めいたします。

ギャンブルについては、目の前で明確に勝ち負けが分かる仕組みになっていますので、負ければ悔しく勝てるまで資金を出資してしまう。
勝てば、さらに儲けを増やそうと資金を投入してしまいます。
先ほどの胴元の利益を加味して考えてみると、連続して勝ち続けることは至難の技。

もしくは天才的なギャンブルのセンスがあるのではなないでしょうか?

さらに私たちの身近にあるギャンブルといえば、パチンコ屋さんですが、パチンコ屋さんにはお店の中にATMを併設しているお店もたくさんありますので利用されたことある方も多いのではないでしょうか?
環境が整っていると、どうしても利用して必要以上の資金を投入して行くといったことはよく
あると思いますので、ギャンブルも余剰資金の範囲で健全にお遊び頂くことを切に願ってます。

まとめ

以上ギャンブルでは資産形成できない理由について書いてみましたが胴元が自分たちが出資した金額の一部、多いものでは半数を持ち帰ってしまいますので、そこから出資者で当選者を抽選すると確実に負けに近づいてしまいます再現性はなく、毎回儲かるのは胴元だけになりますのでご注意。パチンコ屋さんが外観リニューアルを頻繁にしているのは、それなりに儲けが貯まっているからです。
ギャンブルをやっている方で頻繁に家の建て替えを行なっているかたがいらっしゃらないのは、どんなに細心の注意を払って出資していても再現性は低く徐々に負けて資産を巻き取られてしまうからなのかもしれません。

将来を見据えてギャンブルで資産形成は行わず、王道インデックス投資を着実に行って行くことが将来的な成功につながるのではないかと考えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました