保険相談の窓口行って契約申し込みせず帰ってきた話

貯金ゼロから1000万円貯める計画

この記事では自分の経験談になりますが、自分の生命保険って過剰に払っているんじゃないかなって考えてみたってこと紹介させて頂き、保険の見直しで節約したお金で王道の資産投資をしよう!
という内容を書きたいと考えています。節約気になる方に是非読んでいただけたらと思います。

スポンサーリンク

自己紹介(既にお読み頂いてる方は、読み飛ばしてください) 

初めまして、リーマン★ダイです!現在、貯金ゼロから始める老後資金1千万円形成を目指して取り組んでいるブログ運営 初心者。このブログでは、金融教育をまともに受けてない能天気リーマンが、資産形成を行う様子をご紹介しています。少しでも興味を持っていただけた皆さまには、プロフィールページも準備しておりますので、そちらをチェックして頂けると嬉しいです。↓

家計の3大固定出費

まずは、家計で占有率の高い3個をかき出したいと思います。

1個目は、家賃(住宅ローン)

生活してく場所は人それぞれですが給料の3分の1ぐらいまでが適切な賃料と言われています。  現在、引っ越しを検討中です。家賃6万ですが、駅近は、駐車場が無かったりいたづらされたりと、不安要素がいっぱいあって。駅から少し離れています。もう少し立地を検討したいと考えてます。季節はもう冬なので、引っ越しシーズンになってますので、季節によっていい物件が見つかったり、引っ越し代が安くなったりします。

2つ目は、車です。

車を維持しているだけで、税金や管理費、駐車場代など、場合によっては自動車ローンとか。  自動車は、中古車で十分とコスト面を考えると一番よいようですが、私は、自動車は譲れないので、そこには贅沢品として割り切って所有しています。

3つ目は、保険です。

保険って色々な種類があるのですが、保険の定義は偶然発生した事故等による損害を補償するため、あらかじめ決まった一定額を収めておく事で補填される制度。って事です。

私は、若かりし頃に加入したかんぽ生命です。

契約した時は、報道あったような事な事は無かったと思うのですが、企業の風土はなかなか変わりづらく、お別れを決意しようと考えていた所、さらに積立型の保険ってなんとなくいいなって思って加入していたんですが、6年払い込みして解約事の払戻金を比較した所、よっぽど下手な投信でも、ありえないって思うぐらいの利回りで、これが無知ということかと改めて反省しました。


無知で窓口のお姉さんの言うことに従って契約するといつのまにか、いっぱいお金巻き上げられてしまっていました。保険はあくまで補償なんだから、投資積立なんかくっつけてはダメなんです。保険は保険。掛け捨てで、十分。自分で投資したらもっと自由に投資対象を選べるし、取り崩す時もフレキシブルに取り崩すことできるから一緒にしておく価値がない。って判断しました。

保険と貯金は別々に行うほうがコスパがいい。と両学長も言っていました。

保険見直しは不安でいっぱい。

日本人って窓口大好き、お金多く払った分だけ高級な接待してくれるって、思いがちですよね。

その上、保険見直しするってなるとネットで聞きなれない横文字に、補償内容。

どこまでオプションつけたらいいか? 自分だけで決めて、申し込むのって不安があります。

僕は、そうでした

ネットで検索してプラン作成し、でも躊躇しました。
よくテレビで宣伝やってる保険見積もり屋さんに予約してみました。

保険見積もり屋さん

当日までにメールのやり取りで、どんな保険がいいとか説明しておきます。

当日予約時間に行ってみると、頼りなさそうなおばさんが、対応してくれました。

一生懸命ドル建ての積立型生命保険を説明してきました。たしかに、今まで13,000円保険料支払ってたので3千円ぐらい安くなりましたが、私がネットで調べた保険プランは6,000円でお釣りが来たと思います。見積消してしまって、みつかりませんでした。

また、世間話がやたらと長く、もう付き合っていられないと思いました

<span class="fz-12px">リーマン★<br>ダイ</span>
リーマン★
ダイ

もう話長いので、率直にお伝えします!積立は要らないです!掛け捨てプランでどんだけ安くなるかプラン出してください。出せないのなら帰ります。

保険屋見積りおばさん
保険屋見積りおばさん

すみません、元々そうゆう話でお越し頂いてましたもんね。今見積もってゆきますね。

それで数分まった結果、8千円。

保険見積り<br>おばさん
保険見積り
おばさん

うちの旦那もこちらの保険に変えたんです。

やっぱ、どこよりも安いですよ!

そんな身の上の話。。。。。

旦那も結局、ドル建て積立やってないんじゃん。あなたが一番儲かる保険出してきただけじゃんって腹立たしくなってきました。

大まかな保険のオプションの説明は説明してもらったから、あとは自分でインターネットで申し込もう!って思い、契約せずに帰宅しました。

保険見直し屋さんのメリット/デメリット

デメリット

  • ・気に入ったプランを出してもらうまで時間がかかる。(担当にもよるかも)
  • ・結局、無料相談窓口って言ってもその人の人件費が、保険料に上乗せされてる。

メリット

・保険の用語説明を受けられ理解度が増す。   以上

ネットで生命保険申し込み 

今回契約させていただいたのは、楽天生命です。事前に保険見直し屋さんに一般的な掛け金相場、知らない保険用語の説明を受けていたので見積もりから、保険料のクレジット決済、契約申し込みまで迷わず、完了しました。

◎見直し結果

かんぽ生命:13,000円積立付き養老保険(終身)→ 楽天生命保険:5,600円 6,891円

生命保険見直しの結果、すごい節約になりました!

楽天生命申し込みをすると、審査が始まり健康同意書とか色々審査され、1週間ぐらいで、保険証書が送られてきました。
ちなみにかんぽ生命解約に行くと60万円ほど払戻金が翌日振り込まれました。

しかし払い込み金額に比べたら、確か三十万前後損金がありました。

仕方ありません。高い勉強代だと思います。

まとめ

積立保険は契約した時点で、すでにマイナスどう頑張っても、プラスに反転する事はない。

1日も、早く解約に動き出す事が大切です。積立保険って色々考えなくていいから資産運用と間違えて契約しちゃう人が多いんです。(私のことですが)

掛け捨て保険に乗り換えて、浮いたお金でちゃんとした資産に投資することで、将来的にリターンが大きくなります。是非、保険の早期見直しに取り組みましょう。

※家族構成や守るべき人がいる方、お子さんに将来を補償してあげられるだけの生活費を残してあげたいと考える方や、仕事柄いつも危険や事故との隣りあわせで仕事をされている方に対し、安易に保険の簡単解約を勧める記事ではございません。時期と場合によっては現在の保険がベストの場合も存在しますので、いろいろと保険見積り屋さん等の無料で使えるものはフルに活用してご判断していただきたいと考えています。


以上お疲れ様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました