【書籍紹介】バビロンの大富豪の教え

買い物

この記事では、私の資産形成にとても根底となる書籍:バビロンの大富豪の教え についてご紹介したいと思います。おそらくは、私が知っているということは、大方の方が聞いたり読んだりしたことあるよ!って方がいらしゃると思います。

また書籍だけではなく、読みやすい漫画版も出てるので、活字の苦手な方にも読みやすく、理解しやすいです。書籍の場合、登場人物が多い場面などで人物を一瞬見失ってしまうことがあるかもしれません。よーく読み直せば、スムーズに飲み込めると思います。

書籍であれば、Amazon readingの書籍に登録されていますので、書籍でも構わない方であれば、Amazon primeを契約されている方なら秒で読み始める事ができるって事。

スポンサーリンク

自己紹介 (過去にお読み頂いた方であれば読み飛ばして頂き問題ありません)

初めまして、リーマン★ダイです!現在、貯金ゼロから始める老後資金1千万円形成を目指して取り組んでいるブログ運営 初心者。このブログでは、金融教育をまともに受けてない能天気リーマンが、資産形成を行う様子をご紹介しています。少しでも興味を持っていただけた皆さまには、プロフィールページも準備しておりますので、そちらをチェックして頂けると嬉しいです。↓

 https://noutenki-lehman.com/profile/

要約じゃなくて私の実践を紹介します🔰

今回の書籍は、100年以上も昔に描かれた資産形成の根底となる書籍で、あまりにも有名なので、この本についての要約サイトやYouTubeはたくさん投稿されていると思いますので、あえて此方でまた要約をさせて頂いても仕方がないと思いますので、今回は作品中に出てくる、バビロンの大富豪の7つの教えに対し私がどう考え、行動しているかを書かせて頂きます。

1つ目の教え: 毎月の収入の1/10を蓄えておく

幸運にも、私は小さい頃から両親から受けた金融教育のお陰かわかりませんが、あるいは性格かもしれませんが、手元にあるお金をあればあるだけ使いきってしまったり、投機やギャンブルも足を洗ってましたから、内容について違和感なく、受け入ることができ生活水準を落とす事なく10分の9で生活を行う事は難しい事では有りませんでした。無理なく毎月の収入の10分の1を蓄えて生活してます。

2つ目の教え:支出を管理する

私に忍びよる誘惑の罠は、Amazonプライムです。不定期にセールをやって集客してきますので、ついつい買い物してしまいますね。最近は、教えに従ってAmazon購入は、控えています。家計簿アプリに買い物した領収書を受け取る度に入力していると段々、節約の気持ちが芽生えてくるような気がします。最近の一番減らしたいと考えている浪費は、お菓子(スナック)の購入が多いです。 健康のためにもきおつけていきたいと思います(●’◡’●)。

3つ目の教え:蓄えたお金に働かせる💦

バビロンの教えに従って収入の10分の1を蓄え続けています。

しかしながら、現在の銀行口座金利では複利を実感することが中々ありません。ちょっとの利息で安全を選ぶというのも正しい選択とは思いますが、私は適切なリスク(どのようなリスクが存在するのか理解した上で)※を取って金融商品に投資して複利の力を実感してゆきたいと考えています。

私の場合は、毎月10分の1づつ貯めてゆき、10万円を超えた月末に証券口座に移し、インデックスファンドに投資して行ってます。

※自分で理解できない投資話に投資してはいけない。第3者に自分で説明して理解を得れるものに投資をするべきだと書籍の中では書いてありました。

4つ目の教え:蓄えたお金を守る!

バビロンの教えでは、信頼できるメンター(指導者)につき、貯めたお金を搾取しようと狙ってくる者たちがきたときには、メンターに相談をしなさいと書いてあります

私は未だメンターとお呼びしてよい方を持ってはいませんが、現在は大人気YouTuberの方がおっしゃる事は正しいと考えています。何か迷ったときにもYouTubeで、その方の動画を検索し、見返して自分のケースにあてはめ、自分で判断をしてる状況です。


手前味噌ですが、それでも金融リテラシーが高まり、広告や儲け話に対して、それは違うでしょ。と自分で判断できるようになって来ました。(嬉)

5つ目の教え:自分のニーズに合った場所に住む

今はCOVIT-19もあり、在宅勤務されている方も多くいらっしゃると思いますが、そうなりますと大都市圏を離れ田舎でのんびり、なんていったアフターコロナの生活がよいと考える方もいるかもしれません。
賃貸住宅は100%自分のニーズに合った物件を探しだす事は無理なので、何に一番重んじるのかで選ばれていると思います。

私は、常に賃貸アプリをインストールしてあり、日々新着物件の確認を隙間時間にちょこちょこって検索しています。賃貸物件はタイミングが命なので。

6つ目の教え:未来のために備えて生活してゆく

自分に、もしもの事があったときは、生命保険に加入し現在の賃貸物件を片付けして、もろもろの始末を終える分だけ、あとは残った金額は、両親にちょっと残す事ができるぐらいの保険に加入してます。もちろん掛け捨てです。

今後のライフイベントによってはまた見直しが必要かもですが、今は、これでよいと思います。

(この辺はまたの機会にお話しさせて頂こうと思います。過剰な保険を解約した理由みたいな話)

7つ目の教え:行動力を高める。自己投資を軽視しない。

自己投資って自分に知識が残るから今後、失敗して挫折したときにマイナスにはなりませんよね。

一度、あきらめ距離を置く事はあるかもしれませんが、異なったチャンスが巡ってきたときに、 1から再スタートではないですよね!そしたら自己投資が役に立ったということです。

また、行動力に長けている方の行動って気後れしてしまう時ってありますよね?

『あのひとは特別なんだよ。』ってなってしまうかもしれません。

しかし、行動力が身についている方にとっては、当たり前のことなんですよね。

自分も腰が重くなってしまうのを嫌うので、即、行動できるように努力しています。

行動しないで逃したリスクよりも行動をとって掴んだ成功リスクのほうがきっと同じ失敗でも、 後の経験が断然異なると思いますので、まずはバビロンの教え1~6個を着実に行動していくことが大切だと思います。

まとめ

この記事では書籍:バビロンの大富豪の教えについて私の自己解釈を行い意見について書いてみました。皆さんはどのように感じられたか、ご意見・ご感想をコメントいただけるとうれしいです。

また、最近読んだ本の中に、【現代版】バビロンの大富豪の教え という本もあります。

原版の本は100年以上もの昔、古代ローマのお話なので、文化の違いや昔の話題なので理解して自分の腑に落ちるまでいかない事があるかもしれません。【粘土板】なんて聞いてもなにそれ?ってなっちゃいますよね。

それに対し、現代版の書籍については、今を生きる現代日本にシーンを変更しておりますので、 言葉がスムーズに頭に入ってきます。こちらは結構おススメです

※【粘土板】:古代ローマで使用していた現在のノートみたいな物。

以上、長々とお付き合いいただきありがとうございました。╰(*°▽°*)╯

コメント

タイトルとURLをコピーしました