レジリエンス強化ー打たれ強い精神を養うー<前編>

貯金ゼロから1000万円貯める計画

こんにちわリーマン★ダイです。

今日も一日頑張ってゆきましょう。最近、サブブログ(アメーバブログ)で健康的な身体作りとして

先日、保険師指導を受けてからの変化についてチョクチョク書かせてもらう事があるのですが、沢山の方に応援のgoodボタン頂きありがとうございます。

今回の記事ですが、少し変わった内容になりますが、皆さんは打たれ強いですか?

人生は、山あり谷ありですのでネガティブな感情に支配された悪循環の考えを断ち切る手段を勉強してみましたので、それを記事にしたいと思います。

スポンサーリンク

自己紹介

2月末にブログ開始し、4か月連続キープして運営させて頂いておりますリーマン★ダイの更生雑記ブログです。宜しくお願いします。
当サイトでは、節約、資産投資を行い、10年後に1000万円の資産形成を目指して活動しております。
また家計簿公開や資産投資状況と累計資産額についてもブログで毎月公表させて頂いております。2月から4か月連続で黒字家計を達成継続中。

1000万円までの資産形成の為、毎月10万円以上を貯金と資産形成に投資を継続中です。未だ未だ金額としては大した額も貯まっていませんが、是非今後も応援の程宜しくお願いします。

レジリエンスってなに?

みなさんも聞き馴染の無い方もいらっしゃると思いますので、ご存知の方も含めてレジリエンスについて一度、おさらいをしておこうと思います。

インターネット技術が発展したこともあり、検索して頂ければ直ぐに答えに辿りつく事ができると思うのですが、レジリエンスの定義については以下になっています。

困難で脅威を与える状況にもかかわらず、うまく適用する過程や能力、適用の結果のこと』を意味する心理学の言葉。(出典:最新心理学辞典)となっています。

最近では、精神的回復力として解釈され自分に加わるストレスに対抗する適用能力として使われる場合があります。諸説ありますが、何事も適度なストレスは人を成長させますが、過剰なストレスは病に追い込まれてしまう事にもなりかねませんので、これから一緒に対処方法を確認してゆきたいと思います。

耐性能力は人それぞれ

突然ですが、皆さんはレジリエンス能力は高いのでしょうか?耐性が弱い方でしょか?

先ずは、これから出される10個の質問について、ご自身で当てはまるかどうか確認してみてください。3個以下であれば耐性が既に備わっている方だと思われます。おめでとう。もしも、4個以上に該当される方については、耐性が弱いのかもしれません。

深く考えこんでしまうとどれも該当しているように思えてしまいますので、是非とも直感と閃きを優先として回答していただければ良いと思います。

耐性が弱いと判断できたところで、このような思考についてヒアリングされることについては、今までそのような方法で考えてこなかっただけのことで、今後どう考えてゆくのか、また場数を踏む事で慣れ、思考の習慣化をする事で耐性をつける克服してゆく事は可能ですので、ここで耐性が低いと判定されたとしても何も心配する事はありません。これから養って成長させてゆけばよいだけなので、心配いりません。

一般的にレジリエンスの高い人はこのような特徴があります。

  • 気持ちの切り替えがうまい
  • 考え方が柔軟で多様性を受け入れられる
  • 自分のアドバンテージを理解し、活用できる
  • 一度失敗しても、再びチャレンジができる

ネガティブな感情に支配を許すな

これまでの耐性チェックの結果からも解りますように、人それぞれレジリエンスのレベルは異なるのですが、耐性、適用能力が低い事で、ネガティブな感情に支配されてしまい、悪循環から抜け出す事が出来ず、毎日を悶々として過ごす事になってしまいます。

人はだれしも、ミスやトラブルから発生した一度経験した不安や恐怖、憂鬱、羞恥心に囚われてしまい、2度と同じ経験はしたくないと、思考が縛られてきてしまいます。

普段から何となく避けてやり過ごす事はできますが、仕事や人生においてトラブル、ミスが起こる事で発生したネガティブになってしまった時に、対抗、適用してゆく手段を知らないと、どんどん負の連鎖が止まる事なく気持ちが下降していってしまいます。

前述のとおりですが、レジリエンスのレベルは鍛える事、場慣れしてゆく事でレジリエンスは高くなってゆくものなのです。

しっかりと順を追って適用できるように練習してゆきましょう。

ネガティブを認知する

先ずは、現在の状況を改めて確認してみてください。

自分が現在、ネガティブな感情になってしまっており、次の行動を取る事ができない時、自分が今、ネガティブになっていると認識してあげる事で負の連鎖を1回ストップさせる事ができます。

心理学では、認知する事を精神的な落ち込みの『底打ち』と呼んでいるようです。

株式市場においても下落から上昇トレンドに変わる際に、株価の底打ちするイメージを思い浮かべていただければ良いと思うのですが、人間の感情の浮き沈みが、プラスとマイナスに放物線を描いて波形が出ている状態にあるとしたときに、ネガティブな感情になっていると自分で認知する事で、底打ちを行い、今後は上昇トレンドに切り替わるための治療を行ってゆくという事になります。

ネガティブな感情を中和して回復させる

皆さん、既にご存知の方もいらっしゃると思いますので、ここで敢えて偉そうにご提案するような話でもないと思うのですが、普段から溜め込んだストレスを解消する方法については、人それぞれことなりますので、あえてコレが正解といった回答を用意してはいません。

ただ、それだけでは何したらいいのか分からないと思う方もいらっしゃるのではないかなとおもいますので、何点か代表的な方法について書きだしてみたいと思います。

いづれかを選択してやってくださいと推奨するものではなく、自分で一番よい心地よい発散方法を見つけて頂ける事が一番よい形だと考えています。

体を動かしてみる

有酸素運動は体の健康はもちろんながら、ストレスを軽減し、不安の感情を解消し心身ともにプラスの状態に持って行く事ができるそうです。

水泳やダンス、ジョギングにウォーキングといった例がありますが、ジョギングやウォーキングは特におススメだと考えています。

理由は、歩きながら移り行く周囲の自然環境や街並みをじっくり眺めている事によって気持ちをクールダウンする事が可能になり、落ち着かせる事ができます。

呼吸を整える

呼吸と感情はとても親密に関係しており、ネガティブな感情になっている時は、浅くて短い呼吸になりがちで、自分を思い詰めてしまうことになりかねません。

ヨガや、瞑想、深呼吸を行い新鮮な空気をたくさん体内に取り込む事で、ネガティブな感情を打ち消し、気持ちが落ち着いてくるでしょう。

好きな音楽を聴く

ヒーリングミュージックなど気持ちを落ち着けるための音楽を聴く事で、人の体内では快感ホルモンがドーパミンを分泌する事でネガティブな感情をポジティブな感情に変化させてくれる効果があり。

また、ヒーリングミュージックとは異なりますが、カラオケに行き、好きなアーティストの音楽を歌いストレス軽減を図る事も効果があるそうです。

日記、ポエム、メモにかき出してみる

こちらは書き物が好きな方にとっては効果的だと思いますが、皆さんにおススメするものではありません。現在の感情や、気持ちをかき出して具体化する事に没頭するので、ネガティブな感情が和らいでゆく効果があるようです。

まとめ

今回、レジリエンスの訓練についてかいてみました。コンテンツが少し長くなりすぎてしまいましたので前編と後編にわけて書かせて頂こうと考えています。

レジリエンスとは、現代のストレス社会で一生懸命、勉強・仕事・家事にご尽力頂いているあなたの窮地的な状況に於かれた状況でも、環境に適用し、反発して適応してゆく能力の事、その様の事を指します。前編では、ネガティブな感情になっている時に自分が今、ネガティブになっていると認知をする事で感情の底打ちを行い、リペア方法について少し書かせていただきました。

後編では、レジリエンスを高めるのに有効な普段なにげない○○をする事が一番効果的という研究報告も出ているようです。そちらについて記事にさせて頂こうと考えていますので、次回も宜しくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました